一人暮らしのメリットとデメリット

一人暮らしのメリットとデメリット

一人暮らしのメリットとデメリット

一人暮らしを始めて4年が過ぎました。早いものです。

30年間、ずっと実家暮らしで、30歳過ぎてから初めて一人暮らし。

今まで海外に1年くらい行ってたり、仕事で数ヶ月、実家を出てた経験はありましたが、きちんと一人暮らしをした事はありませんでした。

そんな訳で自分が4年間の一人暮らしで感じたメリットとデメリットを書きたいと思います。


メリット

  • ゴロゴロしてても何してても、誰にも何も言われない。
  • 裸で家を歩き回れる。
  • 自分の部屋、キッチンや冷蔵庫の中を自分の好きな様にできる。

まず休みの日にゴロゴロしてても、誰も見てないので何も言われないの最高。あとお風呂や、食事の時間に気を使うこともないので好きな時間に好きなだけ、ゆっくりできる。夏場は部屋で裸でいても誰にも文句も言われない、個人的に一人暮らしの醍醐味だと思ってます。部屋だったりキッチンのインテリアも自分の好きにできるのと、自分は料理が好きなので食材や調味料も自分の好みにできる。


デメリット

  • 実家暮らしの時よりお金の管理に気を遣う。
  • 炊事、洗濯、掃除が大変。
  • 生活の乱れ。

やっぱりお金ですよね、、、実家暮らしの時に比べたら使える予算も少ないのと、生活費、税金、その他諸々、気にしてないといけないので、最初は戸惑いました。あと炊事、洗濯、掃除に時間を取られるのが大変。休みの日、半日使うこともあります。誰も見てないし、何も言われないので、ダラダラし放題で昼夜逆転なんて事も。


メリット、デメリットを書いてみました。最初の一年は支払いのやりくり、口座手続きだったりでバタバタして、生活必需品を揃えるのが大変でした。やっぱり炊事、洗濯、掃除は大変。実家の有り難みをしみじみ感じます。

実家に住んでたら、洗濯しなくてもご飯作らなくて、何より貯金も貯まるだろうし。

それでも、お金を払って一人暮らしするのは、とても良いと感じています。何より気を使わなくていい、この自由さはお金には変えられません。