バイクと旅のあれこれ

バイクと旅のあれこれ

バイクのあれこれ

再びバイクに乗る事をリターンライダーと言うそうです。最近増えてると、旅先の道の駅で休憩していた時に会ったライダーの人に教えてもらいました。

はじめに断っておきます。自分はバイクにあまりこだわりはありません。

どちらかと言えば旅や登山好きのバイク旅行でバイクに関しては素人です。

バイク旅は4月〜10月にしています。冬は寒いのであんま乗らないなんて言ったらライダーの人に白い目で見られそうですが、、、。


リターンライダーとなって最初に購入したバイクは中古のSUZUKI GN125でした。

出典 bikebros

当初は近場へ買い物や用事の移動手段でバイク欲しい。それだけ。原付でもよかったんですが、中型免許を持ってるので間を取って125ccにしました。30歳過ぎてバイク屋に行ってみたら、バイク屋さんも、この人、本気のバイカーなのかななんて目で見られて、知ってるでしょ的な感じで専門用語で説明されたり、自分はライダーと呼ぶには程遠いと言うか、素人。

もともとは海外旅行が好きだったんですが、バイクを購入したら、バイクを使って旅行したくなる。そして遠出の旅に行き始める。

購入したバイクは中国からの逆輸入車で割と人気があるみたいで、カフェレーサーっぽくカスタムして乗ってる人もいらっしゃる様です。街を走ってたり、遠出の旅で乗ってる方も多数見かけました。旅の途中で休憩してて、同じバイクの人と会話したりする事も。自分が会ったり、見かけた一緒のバイク乗ってる人って自分の親父くらいの年齢の人が多かった様な気もしました。

その後2年乗って、色々と旅をしました。125ccのバイクなので一般道で移動です。この時に一般道をバイクで旅する面白さを発見しました。高速道路も乗れませんし、スピードもあまり出ませんでしたが、125ccなので車体も小さくて、小回りもできて、スピードも思ったより出るので気に入って旅してましたが、バイクで旅をしてて、125cc以下のバイクだと通れない国道が多数ある事が分かりました。乗り始めた頃は全然知らず。以後、乗る前に表示を見て気をつけてはいるんですけど、125ccでバイパスを走ってると、スピードの速い車に煽られたりして、表示を見落として入って、後から気づいて、急いで降りた経験も。色々と考えるのも面倒なので気に入ってましたがバイクを買い換える事にしました。


250ccのSUZUKI SKYWAVEを中古で購入しました。

中古で値段も手頃だったのでビッグスクーターにしてみました。初めてのビッグスクーターで荷物もシートの下に入れれて、ギアチェンジはないけどスピードも出て、小回りもきくし、スクーターだけどバイクに乗ってる感がある。

が、しかし買った初日からエンジンが壊れて、修理。再び壊れて、結局4回繰り返し、3か月と持たず壊れてしまった。3回目壊れて修理に出した時、流石に文句を言ったら、次回壊れたら戻しますのでと言っていました。戻します??返金してくれるって事??意味が分かりませんでした。おそらくここの社長、自分で修理してないのか、ちゃんと見てないのかな?どうしようって感じで考えてないのが凄く伝わってくるのであまり強くは言いにくい。4回目に壊れた時に新しい物に交換していただきました。

自分だったら返金するのにな。

何だか腑に落ちないってのはこうゆう事なんでしょう。生きてると色々あるもんです。


その後、購入店で交換してもらったのが、HONDA FUSION

車体が低いので安定して運転できる。前述のバイクに比べると、少し車体も大きく小回りが利かない、乗っている時の姿勢が、アメリカンに乗ってる様な感じで安定するので長旅にはいいのかなと思います。乗った時の前のめりな姿勢がバイクに乗ってる感があって好きだったんですけど。一応後ろにトランクもあって2泊分くらいの荷物は入るかな。