TIGRA SPORT スマホホルダーを使った感想

TIGRA SPORT スマホホルダーを使った感想

専用マウントにはめて、ボタン一つで簡単取り外し可能

今回購入したのはiphone7・8用です。

結論から言うと買って正解でした。

とても便利です。

マウントの取り付け

写真の様に自転車やバイクのハンドルにマウントを取り付けます。

マウント後ろに六角ボルトがあるので六角レンチでボルトを回すとベルトが締まります。

六角レンチがないと取り外しができないのと、取り付けに時間もかかるので、まず盗難の心配はなさそう。

マウントに取り付けてみた

専用のスマホケースにスマホを入れたら、スマホケースの裏側のマウント部分にはめ込むだけ。

ケースをはめ込み少しみぎに回すとカチッと音がして、しっかり固定されます。

外す時はマウントの左右にあるボタンを押すだけで簡単に外すことができます。

実際スマホホルダーをつけて自転車に乗ってみましたが、まず落ちる気配はありません。

山道を走っても大丈夫そうです。

防水ケースについて

写真ではスマホケースと防水ケースが一緒になっていますが、取り外しできるので普段は外しています。

理由は防水ケースをつけて画面のタッチなどできるのですが、メールなんかで文字入力すると打ち間違える事が多々ある。

指紋認証もできるけど、読み込みが悪くて何度もしなければいけない事が多い。

こう言ったことの原因は防水ケースとスマホ液晶画面の間に隙間があることだと思います。

こればかりはしょうがないです。

防水ケースに入れておけば画面割れの心配なさそうなので、雨が降ってなくても自転車やバイクで走る時はつけておいて問題ないと思います。

雨の日に防水ケースをつけて走ってみた

試しに防水ケースをつけて雨の日に自転車で数時間走ってみました。

スマホケースに防水ケースを被せるのですが、結合部分の隙間から水が侵入するのか、それとも湿気の為なのか、結合部分が湿った感じで濡れます。

若干ではありますがスマホが濡れて心配でした。

雨の日に数時間も走る事も中々ないですし、普通の雨程度だったら問題ないと思いました。

充電部分は蓋になっていて雨よけになっていて、充電もできました。

防水ケースが濡れた状態でスマホの操作ですけど、反応が鈍いのでタオルなどで拭き取って操作するのが良いかと思います。

まとめ

色々と書きましたが、この値段で、このクオリティーだったら、とてもいい買い物だと思いました。

使い勝手がいいのでバイクでも使いたくてマウントだけ再購入しました。

種類も豊富で良いメーカーだと思います。

TIGRA SPORTのホームページを見る