【グルメ】バーガーキングのプラントベースワッパーが想像以上に美味くてびっくり

【グルメ】バーガーキングのプラントベースワッパーが想像以上に美味くてびっくり

直火のグリル感で食べ応えあり

自分はベジタリアンではないのですが、ファーストフード店のメニューに植物性パティを見つけると、時々注文します。

植物性パティとは凡そ大豆が原料となっているみたいです。

色んな所で、植物性パティを食べてる方だと思います。

近年ファーストフード店で植物性パティが選択肢として選べる店が増えたのは日本の菜食人口が増えたのだろうか。

見た目は本物の肉のパティの様で植物性だと分からないのは、どこのファーストフードのお店でも一緒ですが、今回食べたバーガーキングのプラントベースワッパーの何にびっくりしたかと言うと。

肉っぽさとボリューム感。

バーガーキングの売りである直火焼きのおかげでパティが香ばしく、植物性パティだけど肉のスモーキー感がある。

プラントベースワッパーは673カロリーあるので植物性パティだからといってカロリーが低くなく、ボリューム感あり。

通常のワッパーは676カロリーなので、ほとんど変わらないみたい。

食べ応えあるけどパティはあっさりしている。

選択肢の一つとして大豆ミートの植物性パティありかも。