点鼻薬のあれこれ

点鼻薬のあれこれ

点鼻薬に種類があるって知ってました?

年末でもうすぐ今年も終わります。

年が明けてしばらくすると、花粉の季節がやってきます。

僕も物心ついた時から花粉症。ひどいもんです。

おそらく花粉症の方でしたら点鼻薬は欠かせないですよね。

そんな点鼻薬にも種類があるみたいで、、。

恥ずかしながら種類があると知ったのは最近です。

  • ケミカルメディエーター遊離抑制剤(ゆうりよくせいざい)
  • 抗ヒスタミン薬点鼻
  • ステロイド点鼻
  • 血管収縮剤点鼻

大まかに4種類あるそうです。

ちなみに写真左のアラミストはステロイド点鼻薬、右のナザールスプレーは血管収縮剤点鼻薬です。

自分は近くの薬局で買った、写真右のナザールスプレーを使用していました。めちゃくちゃ効きます。

耳鼻科で処方された写真左のアラミスト。病院で処方されたから効くもんだと思ってしばらく使用していていましたが、ナザールスプレーに比べると効きが悪い、処方してもらった薬剤師さんに事情を説明してみたら、最近病院では副作用の少ないステロイド点鼻薬を処方する事が多いんだと。

ちなみに前述した点鼻薬4種類の中でも、ケミカルメディエーター、抗ヒスタミン、ステロイド点鼻は割と副作用が少ないそうです。

血管収縮剤点鼻薬だけは別で使用を頻繁にすると耐性がつくそうです。それによって点鼻する量も増えてしまい、薬剤性鼻炎になる恐れがあると。心臓系に影響を与えるとの報告もあるそうです。

気をつけたほうがいいですね。

個人的には鼻うがい、耳鼻科で薬をもらって服用。それでも詰まりがひどい花粉全盛期の切り札として点鼻薬を用意しています。