【ベアフットシューズ】VIVOBEARFOOTで足鍛えてます

【ベアフットシューズ】VIVOBEARFOOTで足鍛えてます

英国発のミニマルシューズは足裏感覚ビンビン

1月の終わりに足を捻挫して以来、歩き方を見直そうと思って、英国のベアフットシューズのブランド、VIVOBEARFOOTのMAGNA FGを履き始めました。もうあんな思いはしたくないです。この靴の見た目シンプルお洒落で普段履きしてますが、ソールのグリップもしっかりしてて山歩きでも活躍してます。

ゼロドロップでクッションもないので地面の凹凸が足裏にめちゃくちゃ伝わってくる。裸足に近い感覚で歩く事によって人間の足が本来持つ力を引き出すことが目的に作られているシューズだそうで、これが最初は違和感だったけど慣れるとクセになる。

これで山歩きすると必然的に地面の石や枝だったりを避けて歩く事になるので、足元への注意も増して歩けています。そして、ふくらはぎ、太もも、足首の筋肉も普段より使ってるような気がして、筋力アップになりそうなのはメリットだけど、デメリットを挙げれば正直、長時間の山歩きは疲れます。

自分の履いてるMAGNA FGは足首をホールドする部分がウールなので、冬に自転車とかバイクに乗っても暖かいのが気に入ってるところ。

ちなみにサイズ感としては、私は普段26cmを履いてますが、これは27cmでつま先に少し余裕がある。多分26.5cmでもいいかな。