【HONDA FUSION】バッテリー交換してみた

【HONDA FUSION】バッテリー交換してみた

復活なるか!?

この所不具合続きのフュージョンくん。

遂に動かなくなってしまった。

エンジンがかかりそうでかからず、タコメーターのデジタル画面はジリジリする。

これはバッテリーが怪しい。

セルモーターは新品に変えたばかりで、スタートボタンを押すとカチカチと音は鳴るし。

やっぱりバッテリーでしょって事で、ネットで購入しました。

交換ってこんな簡単でいいの!?

届いたバッテリーは意外と重い。

これで動かなかったらどうしようと一抹の不安を抱きながら、重たいバッテリーを抱えてバイク置き場に。

バッテリーの電圧計があればこんな不安は抱かなくてよいので、電圧計を買おうかと思いました。

早速シートを外しました。

シート前方のビス1本をプラスドライバーで外したら、あとは手で簡単に外れます。

シートを開けると前方にゴムバンドで固定されたバッテリーがあります。

まずゴムバンドを外しました。

さて次は電源コードを外します。

外す順番は赤いカバーがついたプラスから、次にマイナス。

付ける時はマイナスからプラス。

古いバッテリーを抜いて、新しいバッテリーを取り付けました。

コードをつけてバンドを固定して、シートを被せたら作業終了。

思ったより簡単に取り替えできて、拍子抜けしました。

復活!!

早速リアブレーキを踏んで、セルボタンを押す。

何も反応しない、、、

バッテリーじゃなかったのか、、、と思ったらスタンドを立てたままでした。

気を取り直して、スタンドをしまい、リアブレーキを踏んでセルボタンを押すと、、、

勢いよくエンジンがかかりました。