おたふく手袋の激安ドライレイヤーを登山で使ってみた

おたふく手袋の激安ドライレイヤーを登山で使ってみた

コスパ最高!!

Amazonで一番値打ちだった、ドライレイヤーを購入して登山で使用しました。

当初は某登山メーカーのドライレイヤー(通称アミアミ)を購入するつもりでしたが、値段も安く、レビューの評判が良いので、試しにこちらを購入してみました。

某登山メーカーの類似品、通称アミアミの3分の1程度の価格でした。

普段はmサイズを着ますが、レビューを読んでsサイズを注文しました。

着心地はピタッとしていてコンプレッションウェアの様な感じ、それでメッシュになっている。

速乾tシャツの下に着ました。

気温30度前後の晴れた暑い日の猿投山を10キロ登山しました。

汗冷え対策バッチリ

約1時間で山頂に到着して休憩。

山頂で休憩している登山者はtシャツを脱いで上半身裸になってる人も多数。

それくらい暑くて、汗びっしょりになりますが、ドライレイヤーが汗を吸ってくれるので、tシャツは濡れず、汗冷えしない。

これは凄い。

この値段で、ここまで使えるのはびっくりしました。